2012年11月30日

AGPってこんなにスゴかったっけ?

世間はPCI Express 3.0×16とか言ってるのに、何で今更こんなレガシーな
バスなんて・・・ってそんな話じゃなく(笑)
半年ぶりに発売されたArmor Girls ProjectのMS少女シリーズ第二弾
ステイメンを入手!!
こないだコンペに行ったとき、どさくさ紛れに取り置きを頼んでたのさ(笑)
まぁ、今日行った時に店頭には一箱しかなかったからヤバかったけどさ。

本当はWガンダムの娘と並べたかったけどバラすの面倒くさい・・・
と言うわけで、まずは素体。
写真は前髪が被りすぎててよく分からんと思うけど、アイプリントや顔と前髪のバランスが
進歩してかなり明貴顔になってると思う。
むしろパッケージの明貴氏のイラストの方が違和感を覚えるぐらい(笑)
何か妙に頭身高いんだよなぁ、この絵・・・
個人的にWガンダムの時からこの素体のバランスは好みだったり。

あと、胴体の肌色部分がきちんと成型色になってるのが大きな進歩。
Wガンダムの時は塗装だったからなぁ・・・

色の関係もあってテムジンっぽい印象。まぁデザイナー同じだけどさ
途中経過(笑)
セシリアの時にもやったけどこういう末端肥大のプロポーションは好きです、はい。

個人的にはもうちょい胴が短い方が好みではある。
やっぱりステイメンはこのリアビューあってこそだと思う。ここから見ると下腕パーツの大きさは悪くないんだがなぁ・・・
で、ステイメン形態が完成。
うん、文句ナシ。
Wガンダムの時は「悪くは無いよね」という印象だったけど、これに関しては
ちゃんとMS少女してる。

あえて文句言うなら下腕部が若干小さいぐらいかなぁ?
あと、その下腕部と腰アーマーがポロポロ取れるのが最大の難点。
特に腰アーマーは素体の腰カバーに取り付けるようになってるんだけど
その腰カバーが胴体と脚の関節部に逃げてしまってキッチリ嵌らない(泣)
Wガンダムの意味不明ギミックに比べるとプロポーションへの影響は少ないけど
もうちょい改良して欲しいところではあるね。

やはり長物は良い。これ抱えてチャージできるモンハンのハンターは異常だとは思うけど。
やはり長(略)MHの立体物はよくこのアングルで写真撮られてる。
ガンランス・・・ではなくデンドロのメガビーム砲。
このステイメンにはビームライフルとシールドのほかに、このメガビーム砲とサーベル、
フォールディングバズーカ(畳めないが)、Iフィールドジェネレーターの先っぽが付属。
割と装備の自由度が高いのはうれしいところ。
二個買いして武器二丁持ちするのもステイメンっぽいかもしれない。

もうちょっと俯瞰気味に撮った方が格好良かったかも(泣)何かIフィールドの薄さがバカっぽい
写真としてはコチラの方が好み。よく明貴氏の絵もこういう構図だったしね
もはや何がなんだか分からない後姿。もう一個買えばさらにカオスにできるんだよなぁ(笑)
そして全部盛り状態。
かなり自由度の高いアーム4本に武装を付ける方式なので、これが正解というわけじゃなく
いろいろな取り付け方ができるのが素晴らしい。
これはマジでもう一個かうべきじゃないだろうか・・・
明日売ってたら買おう(ヲイ)

これで5000円ちょいというのはかなりお買得。
Wガンダムはワゴン行きだったけど、これは争奪戦が予想される。
しかしこれで敷居が上がったから次回作のチョイスは難しいだろうなぁ・・・
posted by HAGER管理人 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 散財
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60432275

この記事へのトラックバック