2010年01月12日

ブラッドハーレーの馬車

ちょっと前に他のサイトで紹介されてて興味があった漫画だけど
こないだの休みの散歩中に見かけて購入してたのを今日読了。
いや、良い?作品だった。

基本的には陰惨な話で、私の購入する漫画のラインナップから見ると
かなり異色だけど、持ってるエロゲのラインナップから見ると
とても納得できる作品だったりする(笑)
とりあえずエロい以前に酷い。
と言っても、別にエロマンガじゃなく普通のコミックなんだけど
R15ぐらいには分類しといた方がいい作品ではあるね。
ってか、15歳未満にはこの話は難しすぎると思うし。

小学生の読書感想文みたくあらすじ書くのもアレなんで
内容については省くけど、とにかくちゃんとオチがついている
(しかも私好みの)のが感心した。
エロマンガによくある酷い状況だけ設定して、そこに至る経緯や
その周辺状況を描いていないということもないし、
読んでて世界観に引き込まれると言うのは久しぶりだった。
それだけに展開に容赦が無いわけだが。

ただ、私の趣味に合致するということは他人にはお薦めはできんということか(笑)
受け付けない人には初めの十数ページでアウトだろうし。
後半に行くにしたがって面白くなっていくんだが、敷居が高いあたり
文学的といえるかもしれんけどね。
まぁ、興味のある人は一度ご覧くださいと言うことで。
posted by HAGER管理人 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 散財
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34711512

この記事へのトラックバック